鹿島新港 大栄丸 鹿島新港 大栄丸 鹿島新港 大栄丸 鹿島新港 大栄丸

お知らせ


~ご覧頂きありがとうございます~

・New! ブログ更新完了

↑本日の釣果はブログにて〜



ameblo&FacebookInstagramも!!


•11/1より,

ヒラメ解禁

★予約受付中★

〜ご予約はお早めに〜



☆アカムツ船

4,5名様と少人数より出船します(^^)v

◎予約受付中◎



★仕立船★

ご相談ください



•貸竿無料,

初心者大歓迎‼︎

※投入器等の貸出品完全予約制,数量限定

★救命胴衣必ず着用




☆3名様以上のお客様へ☆

並びでの釣座をご希望の方は、

座席の確保をさせていただきます

(少人数のお客様の為にも四隅確保等や、

座席の指定は一切お受けしません)




✔︎乗船は必ず長靴を履き、

突然の雨風&防寒対策のためにも

カッパ上下要持参

船乗りの基本は夏でも冬支度。




↓出船予定↓

午後船はam10:30までに確認のお電話頂ければ,当日予約可能です。

ぜひご利用下さいね~


下記予定に無い釣り物も

お気軽にお問い合わせ下さいね♪


※時期によって日の出の時刻が異なる為、集合時間が前後します。



•10/17()中止と致します


•10/19(火)↓↓

★アジ五目船★

☆予約受付中☆


•10/20(水)↓↓

★アジ五目船★

☆予約受付中☆


•10/21(木)↓↓

★アジ五目船★

現1名様とガラガラ

☆予約受付中☆


•10/22(金)↓↓

★アジ五目船★

=午前テンヤ船=

☆予約受付中☆


•10/23()↓↓

★アジ五目船★

=午前テンヤ船=

☆両予約受付中☆


•10/24()↓↓

=午前テンヤ船=

☆予約受付中☆


•10/25(月)↓↓

=午後テンヤ船=

☆予約受付中☆



☆上記予約受付中☆

気軽にお電話ください(^^)


皆様のご釣行、こころより

お待ちしておりま〜す

~今月の釣り物~

現役漁師の船長が好漁場へご案内!
※鹿島全遊漁船は完全統一料金です。

  • ◎アジ五目乗合◎

    ◎アジ五目乗合◎

    •集合 AM5:00
    •料金 ¥12,000
    •仕掛け,氷付き
    •オモリ80,100号
    •昼食,お土産付

    ★人気種目★

  • ◎アカムツ乗合◎

    ◎アカムツ乗合◎

    •集合 AM4:30
    •料金 ¥13,000
    •蛍イカ1P,氷付
    •オモリ120,150号
    •昼食,お土産付
    ☆道糸は極力3号統一!

    ★蛍イカ1Pサービス中◎

  • ◎テンヤ真鯛乗合◎

    ◎テンヤ真鯛乗合◎

    =午前=
    •集合 AM5:00
    •餌•氷•昼食付
    =午後=
    •集合AM11:30
    •餌•氷•夕食付
    =•共通事項=
    •料金 ¥11,000
    •活餌+¥1,000
    •テンヤ 5〜15号
    •タイラバ40,60g
    •ジグ45〜80g
    ☆SLJ大歓迎

    ★マキモノ専門の方はエサ無しですが、次回使える¥1,000引券プレゼント◎

  • ◎エギタコ乗合◎

    ◎エギタコ乗合◎

    •集合 AM5:00
    •料金¥12,100
    •氷付き
    •オモリ 50号
    •エギ釣法
    •昼食,お土産付

    ※かっ飛び潮や、強風で流れがかなり早い状況もあり、なまりが軽いと釣りにならない事もあります。60,80号は必ずご用意ください。

    ★払い出しの舷では50号、食い込みの舷では60,80と使い分けると吉。

  • ◎ヒラメ乗合◎

    ◎ヒラメ乗合◎

    •集合 AM4:30
    •料金¥13,000
    •活餌,氷付き
    •オモリ 80,100号
    •期間3/31まで
    •昼食,お土産付

    ★ご予約はお早めに〜

    ※11月1日より解禁です。

  • ☆ご質問の多い、ヒラメの仕掛けについて

    ☆ご質問の多い、ヒラメの仕掛けについて

    ◎ 大栄丸のヒラメ仕掛けは固定式&孫鈎トレブルフック断然推奨派です。


    1 遊動仕掛は×
    遊動式はタナボケのように、タナがうわずりすぎてしまう事があり、アタリの回数に影響するため×

    2 シングルフックもオススメしません
    シングルフックはオマツリ時に解きやすかったり、タモ入れ後が楽、イワシの弱りが遅い(仕掛けの落とし込み時、孫が幹糸に掛かり辛く、ガラくりにくい為)等船宿側には利点が多いですが、鈎掛かりが断然悪い為、こちらもオススメしません。それにトレブルはバレ易いはウソですよ。
    バレやすいトレブルは針の形状や強度が×

    3 捨糸は、40㎝前後を厳守。
    理屈は遊動仕掛けの内容と似ていて、捨て糸が長すぎると潮が乗り仕掛けに対してハリスが真横になった時、イワシが泳ぐ棚が高くなりがちです。

    4 ハリスは長すぎても短すぎても×
    捨て糸とのバランスが肝心。長ハリスは竿先に伝えるアタリの幅を半減させ、小さな暴れは伝わりにくい!(潮ダルミやベタ凪時)

    5 ヨリトリビーズも×
    ヨリトリビーズは結びコブでの接続ですが、良型以上が掛かるとヒラメが突っ込んだときにコブが弾けてハリス、魚共々にサヨナラの恐れがあります。

    ★市販品が見つからない方や、よく分からない方は、船宿でも販売しております◎

釣果情報

最新の釣果情報を要チェック!!

 
ページトップ